仕事の悩み

【謎】会社に妻の出産を報告しなかったら怒られた話【結論:僕が悪い】

2020-12-22

【謎】会社に妻の出産を報告しなかったら怒られた話【結論:僕が悪い】

こんにちは、とも(@Tomo___san_2525)です。

1年後の独立に向けて、今日もせっせと作業してます。このブログは自分のありのままを発信するための媒体として使ってます。

先日(9月下旬)に第二子が誕生。奥さんありがとう!!

Twitterでも、たくさんの仲間に祝ってもらえて最高にハッピーでした。

嬉しいですね。リプも20人近くから頂けて。本当にありがとうございました。

ただ・・・会社の管理職から、出産の報告がなかったことを怒られましたw

本日の内容
  • 会社に出産報告しなかったら怒られた話
  • 会社に出産報告するべきなのか調べてみた
  • 【結論】この件について悪いのは、僕です

はい。反省してると思いましたか?残念、ぜ〜んぜん反省してないです!!!(笑)

この件については、これからパパ・ママになる人にぜひ読んで欲しいな〜って思う。

3分ほど、B級小説を読むような気持ちでお付き合いいただけたら嬉しいです。

会社に出産報告しなかったら怒られた話

会社に出産報告しなかったら怒られた話

会社のトップからお説教されました。アラサーにもなって(笑)

簡単にまとめると、こんな感じ↓

  • 出産したなら会社側にひと声伝えるのがスジってもんだろう?
  • 迷惑をかける身として、当たり前のマナーじゃないか?
  • いい歳して、報告もできないのか?

はい。無念。

まあ言いたいことは良く分かります。でも、思い出すとイライラしてしまいます・・・。

仲のいい同僚や上司には報告しました

当然ですけど、直属の上司や仲のいい同僚・先輩にはすぐに言いました。

というか、報告するまでもなくみんな察してくれてましたね。

普段からコミュニケーションとってる人には、大体の予定日が伝わってるでしょ?「いつなの〜?」みたいな感じで。僕が平日に急遽休み取ったんで「あ、産まれるのね」って察してくれて、翌日には普通に向こうから聞いてきてくれました。

仲のいい先輩が、わざわざ封筒に1万円入れて贈ってくれて。俺もあんな風にできる人を目指したい。

しかし管理職のおっさんは違う。

そもそも僕たち下っ端のことなんて、普段気にもしてないわけですよ。

扶養の手続きは当然しました

育休処理と扶養の手続き書類。これを出したときに、報告がなかったことを指摘されました。

あなたも会社員しながらお子さんが生まれたら、手続きすることになります。

  • 育児休暇取得の手続き
  • 扶養親族の増員手続き
  • 女性の場合は産前産後休業もある

はい。産まれてから14日以内に出生届を市役所に届け出するとともに、会社にも必要書類を提出。

僕の場合、たしか出産して10日くらいで出しました。

そしたら「何で出産直後に一度報告しなかった?」って言われたんですね。総務のトップに。

別の上司が僕の1ヶ月くらい前にお子さん産まれてて。もしかしたらその人は丁寧に報告したんでしょうかね。

会社側から「常識知らず」と言われました

社会人として恥ずかしいぞ!とも、言われました。

まあ確かに僕は社会人としては失格かもしれない。自覚あり(笑)

※詳しくは»僕が徹底的に会社でサボる理由【結論:その方が幸せだから】をどうぞ。

しかし、どうも納得いかないんですよ。

なぜ他人であるおっさんに、幸せな私生活に水を刺されないといけないのか?これが、会社ってもんなのか?ってか1人目の時も直後に報告なんてしてないし・・・。

↑ひねくれもんの僕はこう思った。普通にイライラしました。

仲良い先輩に話したら「だからあの人は出世させちゃダメなんだよ」って怒ってたから、あのおっさんが変わってるだけの可能性もあるけれど。

会社に出産報告するべきかどうかを調べてみた

会社に出産報告するべきかどうかを調べてみた

「会社 出産 報告」でググったら、マジでびっくりした。

検索上位の記事には全て「出産したらすぐ報告!」って書いてあったんですよね(笑)

  • そうなんだ・・・
  • じゃあ、俺がおかしいのか・・・
  • ・・・いや、これ書いてる奴の方が絶対おかしくない?

↑僕はこう思いました。

マナー上、最低でもメールするべきらしい

直接言える関係じゃないとしても、丁寧なメールを書いてお礼をするべきらしい。

ご丁寧にメールの例文なんかも解説してる記事が多かったです。

  • 謝罪の気持ちを伝えよう!
  • 好感度アップにつなげよう!
  • 今後の仕事への決意表明をしよう!

↑ママさん向けにこういうことが書いてあるんですよね。僕はパパですが、それでもやるべきことは同じだと。

ちょっと意味が分からん。サラリーマンは出産することすら「会社のお許し」が必要なのか?

出産"なんか"のために、会社の仕事をおざなりにしてすみませんでした!これからは、育児もしますが会社のお仕事に全身全霊を注ぎますんでどうかお許しください!!!

↑こういうニュアンスで謝罪しろって言ってるようにしか見えない。・・・僕だけですかね(笑)

育休や産休で迷惑をかけたなら、直接お礼を言うべきらしい

これはまあ分かる。ただし、本当に迷惑をかけてたならですけどね。

出産に関する休暇を「迷惑」ってのもどうかと思うけど。

  • 一緒に仕事してる上司 ← 迷惑かかる
  • 一緒に仕事してる同僚 ← 迷惑かかる
  • 一緒に仕事してない管理職 ← 無関係

↑上記じゃないでしょうか。だから、仲の良い上司や同僚には直接伝えるんですよ。当たり前ですよね。

・・・嫌いな奴には何も言わないですけど(笑)

でも管理職とか社長とかって、普段まともに会話もしないし。そもそも僕の名前覚えてんの?ってくらい距離が離れてるじゃないですか。うちの会社はそうなんですよね。

育休は法律で許されてるものですし、僕がいなくなって迷惑なのは僕がやるはずだった仕事を代わりにやってくれた先輩だけ。

スーパーで小銭ぶちまけて、拾ってくれた人にはお礼を言いますよね。でも「見てただけの人」にお礼なんて言わないし、言う必要もない。

それと一緒で、出産に関して管理職にお礼を言う必要なんて、絶対にない。

自分勝手かもしれないけど、僕は本気でこう思いました。

可能ならば性別や名前、子供の写真を添付・・・???

これを見たときにはもう絶句。スクショして奥さんに送ったら怒ってた(笑)

もう僕アラサーなんですけど、歳を重ねるごとに日本の社会には謎が多いと感じる。

  • 人生の中心は、会社である
  • 1番大切にするべきは、会社への義理である
  • プレイベートも、会社にさらけ出すべきである

会社にいる老害の発言も、Web上の情報も、こんな感じになってる。

少しでもそれに疑問を抱くと、すぐに「世間知らず」と言われてしまう。

アラサーにもなって世間の常識が分かってない奴だと、レッテルを貼られてしまう。もう2児のパパなのに・・・(笑)

【結論】この件について悪いのは、僕です

【結論】この件について悪いのは、僕です

こんなクソ会社で、4年も思考停止で仕事してた僕が悪い。

会社のせいじゃないです。

この件については、おそらく賛否両論あると思う。もし「お前の会社クソだな!」って思ってくれた人がいたらすごく嬉しいけど、別に会社は悪くないんですよね。

疑問を抱きながらも、行動せずダラダラ過ごした僕が、完全に悪い。

  • クソ会社だって分かってたのに
  • 管理職なんて名ばかりだって分かってたのに
  • 世間の常識なんて嘘だって分かってたのに

それに乗っかっていた僕こそが、1番クソでした。

会社のレベル=自分のレベルです

会社に対してイライラすること、誰だってありますよね。

それは結局、自分のレベルが低いことに腹を立てているのと同じです。こう考えたほうが、ケツに火がつくんで行動できる。

↑会社がクソって感じるならば、その会社でいつまでも働いてると、自分自身もクソになる。

僕は会社で出産の報告をしなかったら、怒られた。クソだな〜と思った。

しかし本当にクソなのは、今まで何も考えずこの会社に勤め続けた僕自身ですね。かなり反省。

納得いかない時は、怒りを行動に変えるべき話

ジャストタイミングで、ものすごく心に響くツイートを見ました。

人間が一番やる気ホルモンが分泌される瞬間は「怒り」を感じる時って知ってますか。「憎い相手をやっつけたい」と叫びたくなった時の人間の感情は、一番行動力がある。
だからこそ、高まったやる気を憎い相手に使うなんてあまりに勿体ない。ムカつく時ほど重要なタスクをこなすべし

僕が所属させてもらってるアフィリエイトチームの創設者、コロブさんのツイート。

会社に対して怒りを覚えたなら、その瞬間が行動するのに1番ふさわしいタイミング。

上記ツイートを見て、この記事を書くことを決めました。

  • 今回の怒りをコンテンツに変えてやろうと思うことができた
  • 今日この記事を書く前に、すでに12000文字以上書くことができた
  • 絶対に会社を辞めてやろうと、改めて決意を固めることができた

怒りは、最高のモチベーションになりますね。

3人目は、会社を辞めてから作ります

そして、管理職のおっさんに報告メールしてやろうと思います(笑)

  • 会社が人生の全てなんかじゃない
  • 人生一度きり
  • 動かないより、動くほうが得

↑この思考だけあれば何とかなりますね。あと、怒り。

まだまだ独立後の方向性も決まってないし、まだまだ収入も上がってない。でも、絶対に何とかなると思う。

これから1年かけて実験してみます。楽しみです。

ということで、明日も頑張っていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます!!!

-仕事の悩み
-

© 2021 こころのともブログ Powered by AFFINGER5